« 新しい創傷治療⇒湿潤治療 | トップページ | 机上の正論??? »

2012年1月 9日 (月)

一番大事なものって何?





人生で一番大事だと思うものって何ですか? お金?愛?プライド?時間?


いろいろあるとは思いますけど、実はこれらって全部同じものに繋がってるんです。それが満足感・幸福感。


お金がないと生活していけないんだからお金が一番大事だって思う人は、お金があることによって安心感を得たり、それ使って好きな商品(サービスも含む)を買ったりして、実は満足感・幸福感を得ています。

お金なんて関係ない。愛だよ、愛!!と思う人は、人を愛すること、人に愛されることで満足感・幸福感を得ています。

プライドが大事だと思う人は、そのプライドを守ることが満足感・幸福感に繋がります。

Time is money! 大事なのは時間だよ。時間を売るんじゃなくて時間を買う立場になりたい。って思う人は、時間があることによって、時間を好きなように使うことで満足感・幸福感を得るのです。

他にも候補はたくさんあると思いますが、それらは最終的にはやはり自らの満足感・幸福感に集約されていきます。



このとき、何によって満足感・幸福感を得るのかは人によって違いますよね。だから、これが正しい答えだ!!なんてものはないのですが、その裏には必ず自らの満足感・幸福感があるのです。人はそのために行動するといっても過言ではありません。

だから、すべての人にとって一番大事なのは、満足感・幸福感だと思うんです。


で、このことを認識しているのとそうでないのとでは、人生結構変わってきたりするんじゃないかと思うんですよね。

大事なのが自分の満足感・幸福感だってわかっている人は、長期の視点が持てるので気持ちがブレることが少ないでしょうし、目先の変化にも芯の部分は守りながら譲るところは譲り柔軟に対応することもできるでしょう。無駄なことが減るので余裕が生まれ、結果満足感や幸福感もさらに高まりますよね。

反対に、お金とか愛とかプライドとか時間とか、そのカテゴリー段階までの認識はあっても、その奥に満足感・幸福感があることまで認識が至っていない人の場合には、視点が短期になりがちで、目先の変化に囚われて守る必要のないものを守ってしまったり、変にこだわって柔軟な対応ができにくくなったりして空回りしてしまうことも多くなってしまうのではないでしょうか。こういった状態だと、余裕もなくなって満足感・幸福感をさらに損なってしまうという負のスパイラルにはまりやすくなります。

自分の満足感・幸福感がどこにあるのかをしっかりと自分自身に問い直し、それを意識的に認識し、目先の物事に惑わされずにしっかりとした足取りでそこに向かって進んでいきたいですよね。



もちろん、子どもとの関わりでも満足感って大切です。同じことをやるのでも、言葉の掛け方一つ、持っていき方一つで子どもたちの満足感って大きく変わってくるものなんですよね。とりあえず形式を整える、やった事実を作るというだけじゃない、子どもの満足感を大切にした関わりを大切にしていきたいですよね。







« 新しい創傷治療⇒湿潤治療 | トップページ | 机上の正論??? »

★バックナンバーすべて★」カテゴリの記事

☆保育・子育てのはなし☆」カテゴリの記事

☆経済・社会・政治のはなし☆」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウィジェット

  • twitter
無料ブログはココログ